4.送り付け商法(ネガティブオプション)に関する相談事例

注文した覚えのない商品が代金引換で届いた

 

ブランド品が代金引換で届いた。家族が頼んだものと思って支払ったが、誰も注文していなかった。送り状の番号に電話したが、「この電話番号は現在使われていません」という案内が流れる。どうすればよいか?

消費者センターからのアドバイス

注文していない商品を送り付けられても契約は成立せず、支払いの義務も発生しません。商品を送り付けられても受け取らないこと、代金支払いにも応じないことが大切です。ただし「家族が注文していた」という場合もあるので、代引きで商品が届く際は、事前に家族や同居人に周知しておきましょう。

 

商品を受け取ってしまった場合でも14日間保管し、その間に事業者が引き取りに来なければ自由に処分してよいことになっています。代金を支払う必要はありません。ただし。届いた商品を使用、消費または処分すると、購入する意思があったとみなされて代金を支払わなければならなくなる場合があるので注意が必要です。

消費者ホットライン 188